本誌6月号の グルメ番長
北陵うまいもん市・雲原店 さんの 水車定食

発行後、最初の営業日(日曜日のみの営業)である昨日、家族と雲原まで出かけてみました。

170528kumo (3)

この水車でコットンコットンと12時間かけてお米を精米します。

昨日はダメでしたが、タイミングが合えば精米している様子を見ることができますよ。

開店時間の11時少し前に行ったら、すでに営業されていますやん。
しかも、店内で食べてはる2人組の女性は、ウチの地区の人でした。

アタシらの顔を見るなり、店内に置いてある本誌を指差し
「コレを見て来たんや」

嬉しいやないですか(*^_^*)

170528kumo (1)

昨日のメニューはこんな感じです。

囲炉裏の周りがアタシのお気に入りの席です。

ドレもコレも素朴で美味しいです。
野菜の味を再認識させられましたね。

170528kumo (2)

メニューの詳細はコレ。

本誌でもご紹介したとおり、地元のおばちゃんが3グループに分かれて調理を担当しています。
だから、2週続けて同じメニューになることはありません。

アタシの場合、ローテーションにハマってしまっているのか、 地元野菜の天ぷら に当たってしまいます(^_^;)

170528kumo (4)

天気が良かったから、東屋のテーブルでいただくのも気持ちがイイでしょうね。

店内の席も空いていましたが、あえて屋外を選ぶ方が多かったです。

170528kumo (5)

アタシらがいただいている間にも、お客様が続々とやってきます。

昨日は夜久野高原手づくり市と新町の福知山ワンダーマーケットという大きなイベントが市内でありました。
客足に影響があるのではと心配しましたが、そんなことは全然なかったです。

170528kumo (6)

あっという間に 30食が完売 したそうです。

ごちそうさま。

(なかつかさ)



最新記事