今週の1冊

なつみはなんにでもなれる

ヨシタケシンスケ (PHP研究所) 1,080円

なつみはなんにでもなれる

これ、なーんだ?

なつみちゃんがものまねをしても
おかあさんはなになのかぜんぜんわかりません。


どこでもありそうな親子の風景。

あるあると思いながら
くすりと笑えます。

あらためて本にされると、
こどもの発想のゆたかさや
見るもののちがいに気づかされます。

小さな子どもの見てるもの。

誰もが経験したはずなのに、
どうして大人になると
忘れてしまうんでしょう・・・?


子どもといっしょに
大人も楽しめる絵本です。



最新記事