先週の水曜日は大阪に出張でした。

午後2時に福島区の某所へ出向き、あるものを大量に受け取って車に積み込むという、単純にしてハードなミッション。
あ、決して法に触れるようなものやないですから・・・念のため。

せっかく大阪まで行くんやから、午前中から行くことに。
なかなか大阪まで足を運ばれへんから、この機会に私用もと思って。

用事をすませたんがお昼過ぎ。
そこで懇意にしとるN氏に紹介してもろたお蕎麦屋さんに向かった。

161207-1.jpg

谷町9丁目にある月山(がっさん)というお店。

蕎麦処でもある地方出身のN氏にして、「あの蕎麦は違う!」と言わしめた蕎麦。
これは楽しみです。。

161207-2.jpg

オーダーは「出し巻き玉子小丼膳」(税込1000円)。

もりそばに出し巻き玉子ご飯と小鉢がセットになっとります。
蕎麦も楽しみですが、出し巻き玉子ご飯が気になりますやん。

まずはお蕎麦を・・・うん、美味しい!
実に洗練された上品なお味です。

でも、それ以上に感動したんが出し巻き玉子ご飯。
「どんなんやろ?」と思っていたら、ご飯の上に出し巻き玉子がドン!

出し巻き玉子の味がエエんはいうまでもないけど、その上にかけられとる甘辛いタレが絶品ですがな。

メニューをジックリ見直して見ると、「鴨ダレ」と書かれとります。
そうか、あの美味しさは鴨の旨味やったんやな。

板前さんの仕事っぷりもエエ感じ。
これはまた食べに行きたいお店ですわ。

ごちそうさま。

(なかつかさ)



最新記事