実は1週間前、日本一の最難関といわれる試験を受けに日本武道館へ行っておりました。

今回の合格率は約0.6%。
約1000名が受験し、合格者は6名。

アタシももちろんダメでした(T_T)

さて、この試験を受ける時は、いつも前日の夕方~夜に東京に着くようにしていますが、今回はお昼前に着くようにしました。

それは、あるお店でランチをいただきたかったから。

sd6.jpg

Sadaki deli
東急目黒線の不動前の近くにある超人気のフレンチのお店です。

シェフは調理師学校で学び、日本のレストランでの修業後、2001年に渡仏、現地の2つ星レストランで修業し、フランスではミシュランガイドと双璧をなす「ゴー・ミヨ」ガイドブックの2013年版で「若きトップシェフ100人」の1人に選ばれた

sd5.jpg

梶原節紀 さん

2014年に帰国後は、「俺のフレンチ」の東京店、表参道店でシェフを務め、フランスや日本のテレビにも出演して、料理の腕を披露したりもしていました。

な~んて大層な肩書ですが、実は彼、綾部市の出身で、アタシの高校剣道部の後輩なんですわ。
2年間だけ高校で講師をしていた時の生徒でもありますから、教え子っていうてもエエんでしょうか?

アポなしでいきなりお店に入ったら、アタシの顔を見るなり

うわっ!
ビックリしたぁ!
マジっすか?
先生、どうしたんすか!?

20数年ぷりに会うっていうのに、このリアクションは嬉しかったですね。

さすがに評判のお店です。
次から次へとお客さんがやってきます。

とりあえず、日替わりのランチをお願いしました。

sd1.jpg

コレは 奥様からのサービス です。

sd2.jpg

まずはサラダやスープなどが ワンプレート で運ばれてきます。

sd3.jpg

この日のメインは ローストビーフ でした。

メインは肉料理か魚料理、料金をプラスするとステーキも選べます。
魚は山口県の漁師から仕入れたもので、シェフのお任せでした。

sd4.jpg

食後の コーヒー&チーズケーキ です。

コレでおいくらやと思います?
1300円 ですよ 1300円!

「ギリギリっすけどねぇ」
笑いながら彼はそういいますが、東京都内で、しかも一流のキャリアを持ったシェフが腕を振る料理にしては余りにもお安いですよね。

ほな、値段相応の料理かといったら、いやいやそんなことはありません。
厳選された素材で妥協を許さずに調理された料理ですから、そらぁ美味しかったです。

常にほぼ満席の大盛況やっていうのも当然ですわ。

忙しそうにしていたからゆっくりとお話しをすることはできませんでしたが、それでも2人で大笑いをしながら幸せなひと時を過ごさせていただきました。

ごちそうさま。
次は家族と行かせていただきますね。

(なかつかさ)



最新記事