先月の話になりますが…

勝手口のドアの閉じる速度が速くなりすぎて、バタン!と大きな音がするようになったので、ドアクローザ―のネジを調節中、ちょっとした不注意でドアが勢いよく閉まり、素足でサンダルを履いていたため、右足の親指の爪を直撃!

最初は痛みを感じませんでしたが、爪から血がでてきて
「何や?どうしたんや?!」
と思ったら、爪の上半分が割れて、その半分がはがれていました…

stamp4.jpg

数日は歩くと痛いし、何をするのにも足をかばうので、とてもブルーな気分になりました。

上を見ての作業だったので、手元ばかり気になり、足は完全に無防備でした。

結局ドアもなおらず
ケガだけして…トホホ

stamp8.jpg

これぐらいですんで良かったですが、ちょっとした不注意で大ケガになりかねないので、車の運転とかも注意したいものです。皆さんも気をつけて下さいね!

( ハナマルコ )



最新記事