思い起こせば、今年の3月。

新しい恐竜のアトラクションができたばかりのUSJを訪れ
目の前ににけっこうリアルな恐竜現る・・・
という体験をしてしまった娘は、絶叫&号泣。

それがトラウマになり、どこかで恐竜のイラストを見るだけで
一歩も動けなくなる始末。
かつてはよく遊びに行っていた三段池の児童科学館(入口付近に恐竜のイラスト入りのポスター有)にも入れず・・・。

このままではまずい。
なんとかしなくては・・・と頭を悩ませました。

恐竜について理解させるということが一番かなという答えにたどり着き
図書館で恐竜の図鑑や本をどっさり借り、読み聞かせ、
「恐竜は絶滅したんやで」ということを頭に叩き込むことにしました。

その成果は意外にもすぐに表れ、恐竜嫌いを克服!
むしろ恐竜好きに。

MY恐竜図鑑を手に入れ、マクドのハッピーセットで恐竜のおまけを集め、
恐竜柄のパジャマを好んで着るそんな女の子に。


前置きが長くなりましたが、
そしてついに、先週、大阪の天保山で開催中の恐竜博に行ってきました。


展示された骨格を見て、
「あ、ティラノ!」と指さす、たくましい4歳女児。

kyouryu.jpg

世界は広いよ。不思議もいっぱい。
何にだってなれるよ。

(円)



最新記事