今週の1冊

帰ってきたヒトラー (上)(下)

T・ヴェルメシュ (河出書房新社) 各691円

帰ってきたヒトラー

ヒトラーが現代に甦った。

しかし
誰も、彼があのヒトラーと思わず、
コメディアン扱い。

そして彼は大ブレイクしていくのだが・・・?


面白かった。

至極、まじめなヒトラーと
TV局の人間との会話のズレっぷりとか。


ただ。

この作品のヒトラーは
過去と全く同じことを言っています。

それをギャグと受け取るのは
時代の変化なのでしょうか。


よくよく読むと
人間の思想の変化って怖いなと思うのです。

映画にもなりましたので
興味のある方はそちらもどうぞ。



最新記事