学童野球の取材に行ってきました。

午前中は、太陽がじりじり照り付ける、まさに快晴。

ちょっと迷って、久しぶりにこのキャップをかぶってみました。

0529.jpg

近鉄バファローズの帽子です。

この帽子をかぶって足しげく大阪ドームに通っていたのは

15年ほど前になります・・・。

選手のピンバッジをたくさんつけていたのですが

それはさすがに・・・と思い外しました。

「お、近鉄やん」と声をかけてくれた方もいましたね。

学童の選手たちは、このマークを見ても、きっと分からないよね。

球団が消滅して早12年。

今でもときどき、近鉄の記事ばかりを集めたスクラップブックを読み返したりします。

その後、プロ野球熱はすっかり冷めてしまい、

(特にここ1年ほどはがっかりするニュースも多く)

野球といえば、福知山の学童野球のファンに。

午後の最後の試合は、一転、パラパラ雨が降る中で。

7試合で14チームの試合を(全部ではありませんが)見たことになりますが、

女子選手ががんばっていたなぁというのが今日の印象。

女子投手を3人も見ました!

低い低学年の選手たちも多く、彼らがバッターボックスに立つと、

私まで祈るような気持ちになってどきどきしてしまいました。

(円)




最新記事