今週の1冊
文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦

朝霧 カフカ (KADOKAWA)1,080円
 
ストレイドッグス


色々な意味で反則技です。

まず、作品の解説です。
「文豪ストレイドッグズ」というマンガがあります。
中島敦や太宰治といった有名文豪が、
作品名にちなんだ必殺技で戦うという内容です。

その外伝がこの作品。
マンガの設定を元に、実在の作家が登場です。

しかも
名探偵「綾辻行人」と
稀代の犯罪者「京極夏彦」の対決とくれば、
ミステリファン及びホラーファンとしては
気にならないはずがない。
で、読みました。

まず、これはあくまでもフィクションです。
しかし、
名前に引きずられて、どうしても作家自身の
イメージで読んでしまいますね。
作家の作品などを知っていると
ニヤリとするような記述も出てきますし。

終始、面白く読みました。
キャラ小説とも取れますが、
しっかりミステリでもありますので
興味を引かれたらぜひご一読を。



最新記事