今週の1冊
天 才
石原 慎太郎 (幻冬舎) 1,512円 

天才

発売時から話題になり、
テレビの効果もあって
ながらく品切れでしたが再入荷しました。

戦後日本を作ったといえる
田中角栄の生涯。

国民に愛されたカリスマ。
強引な金権政治。

著者は
反田中の中心だった石原慎太郎。

混迷する平成の現代。
再び、その姿が見直されています。

彼をどう捉えるかは
読者の方それぞれでしょう。

しかし、国民に終われた彼が、
現在になって評価されること。

時代の変化によって
これほどまで一人の人物の
見方が変わることが
怖くなります。



最新記事