今週の1冊
翻訳問答2
鴻巣 友季子 編著 左右社 1,836円 

翻訳問答2

人気作家が古典文学の英語版を
訳しなおし、語り合う一冊です。

まず、竹取物語。

かぐや姫は
プリンセス・ムーンライト。
馬車に乗って月へ帰っていきました。

ディズニー映画でありそうです。

そしてアラビアンナイト。

「おれは魔導の使者ってやつよ・・・」

青春のやっちまった感が感じられます。
はやりのラノベのようです。

文章ひとつでこうも印象が変わるものかと
驚きです。

日本語の趣って貴重ですね。



最新記事