土曜日の午後、茨城県は水戸へ向けて出発しました。

みと0

そう、水戸黄門さんの水戸です。

いつものように、決して遊びとちゃいまっせ!
半世紀以上の歴史を持つ某大会にちびっ子たちを引率するためです。

“引率”っちゅうても、ちびっ子たちは先乗りをしとります。
アタシが後から追いかけたっちゅうことですわ。

当初、乗り換え時間をギリギリに設定した、タイトな行程を考えとりました。
ところが、福知山駅の女性駅員さんが「厳しいですよ」。

東京には5年も住んでいましたし、特急への乗り換えの上野駅も慣れ親しんだ場所です(本誌「グル番」やブログにも登場しましたしね)。

ま、他人の忠告は素直に聞いた方がエエことが多いもんです。
上野から乗る特急の時間を30分遅らせました。

東京駅で新幹線の改札を抜け、在来線の3番ホームに上がったら、ちょうど京浜東北線の電車がやってきました。
それに飛び乗ったら、あっという間に上野です。

案の定、当初予定していた特急の出発時間の15分前に着きましたがな。
しゃあないから、時間つぶしに構内をウロウロしたったら、エエもんを発見

みと1

八天堂のクリームパンです。

コレ、メチャクチャ美味いんですわ。
オーソドックスなカスタードと生クリーム入りの2個を電車の中でいただきました。


翌日の大会は、1回戦は快勝したもんの、2回戦で神奈川県のチームに僅差で惜敗。

試合後にいただいたお弁当は・・・

みと2

なんかシュールやなぁ(^_^;)

(なかつかさ)


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)



    最新記事