「スクラッチ」をご存知ですか?

そう、宝くじ!…ではなく、
マサチューセッツ工科大学の研究グループが作った
子どもでも簡単にプログラミングができるソフトのことなんです。

ちょっと時間があった先日、小3の息子と一緒にやってみました。

IMG_69901.jpg

通常のプログラミング言語だとアルファベットが並んでいて
何が書いてあるかよくわかりませんが、
スクラッチは感覚的に作られていてわかりやすいです。

誰かが作ったプログラムを真似してちょっとしたゲームを作ってみましたが、
自分で作ったものが動くということが面白かったらしく
何種類か作って遊んでいました。

私も、プログラムを少しいじって「こうしてみたらどう?」と考えるのが楽しく
時間を忘れて遊んでしまいました。

設備さえあれば自作ロボットを動かすこともできるようです。

うーん、やってみたい!


(ひっしー)

最近、庭の雑草との闘いや
地域、学校、保育園などの用事で
図書館へ行く事すらできておらず

さらには
10歳を迎えた息子の子育ての参考にと
少し前にブックオフさんで購入していた

201706292315109b5.jpg

コレを読むのに、やっと着手いたしました。

10代の年頃は誰でも、
その年頃の子がしそうなことをするそうです。

「カッとなる、カンニング、親を挑発する、夜遊びなど」
そんな時、気になる文言が。

20170629231510832.jpg


右ページの左から2行目
「悪趣味な音楽を聴く」

???


音楽って、万国共通の自由なものなのでは。

確かに過激な歌詞の音楽はあるのか…。

楽しいはずの音楽で悩む時がくるかもしれない(人もいる)

と、思ってしまいました。


HIP HOP好きな我が家、

外国の歌詞は、ほぼわかりませんが

時には音楽で盛り上がる時があり

楽しむことでストレス発散にも

ひと役かっています。




なぜ悪趣味な音楽が好きなのか、
メロディーなのか、歌詞なのか、
どこで知ったのか、共感しているのか

自分も聴いてみて

何事も、子供の立場になって考えたら

寄り添えるいい親子関係になれるのかな。

世間や常識に囚われる考えでは

伸び伸びした子育てにならないので

自由な発想で、共に歩める親子関係を目指します。

(家事や仕事に追われず、まずはゆっくり時間を作り、向き合わなくては)

(みんみん)

本誌やブログにちょくちょく登場する スイーツカフェパステル さん。

アタシも少々噛んでいるフェイクスイーツのドンプリが大好評で、続々と新作が登場しとることはココにも書きましたよね。

初期の段階で 「こんなん面白いですやん♪」 と冗談半分で提案していたもんがあったんですが、なんとオーナーがホンマに作ってしまいましたがな。

それがコレ。

170626dp (1)

冷やし中華風

トマト(イチゴ)、もやし(洋梨)、ハム(生チョコ)、キュウリ(キウイ)、玉子(黄桃)に見立ててあるんですって。

パスプリ(パステルのプリン)、ドンプリ(見た目が丼のプリン)といえば赤い容器ですが、それではイメージに合わないというて、白い容器を仕入れるこだわりようです。

で、冷やし中華というたら 「冷やし中華はじめました」 のPOP!

それもいっしょに提案してあったところ

170626dp (2)

キッチリ店頭に掲示してありました。

この勢いでいくと近い将来、フェイクスイーツ専門店になってしまいそうです。
実はこの後に新作が登場しているんですわ。

面白そうなアイデアがあれば、みなさんもぜひパステルさんにご提案ください。

ごちそうさま。

(なかつかさ)

最近の癒し~



先日、小さい頃の子供たちの写真を
見ていました。

今はとっても大きくなり
ましたが…

こんな小さいかわいー
時期もあったなぁ~と

癒されましたー

今は携帯やパソコンにデータとして
おいてる事が多いですが、
やっぱりプリントして
こうやって大きくなった子供たちと
パラバラめくりながら
アルバムを見るのが
楽しい~(*^^*)


癒された時間でした…

(hide)

私の大好きな野菜といえば、パクチー。

学生時代に初めてタイを訪れた時は、注文する料理の多くにパクチーがいて
独特の強い香りが苦手だったのですが、
帰国後、なぜか忘れられない味に。

好きになってくると、「パクチー!」という響きもなんか可愛い。

それから数年後、再度タイを訪れた時には食べまくりましたとも。


しばらくは遠ざかっていたのですが、数年前からインスタント食品でも
よく見かけるようになり、ファミレスでも。
ココスさんでは、毎回パクチー大盛りをオーダー(今もメニューにあるかな?)。
スーパーでもフレッシュなパクチーが手に入るようになりました。


昨年、飲食店情報サイトの2016年を代表する「今年の一皿」にパクチー料理が選ばれた時には興奮しました。
パクチーっていつの間にかこんなに愛される食材になったのねって。
すごいやん、パクチー!

って前置きが長くなりましたが、
今日は「福知山ワンダーマーケット」の日。

7月号の「ふくち暮らし」コーナーでお世話になった「ミヤサイ」の宮田さんにごあいさつに行くと・・・

0625-2_20170625143548c07.jpg


店頭でパクチー発見!

しかも、かなりフレッシュなやつ!!
迷わず購入しました。

0625-1_20170625143547401.jpg

こんなにどっさりで200円。
うれしすぎる!!

いつもはチャーハンや麺類にどっさりトッピングして食べるのですが・・・
今日はどうやって食べよう♪
とりあえず、今は部屋にグリーンのひとつとして飾っています。

福知山でもパクチストがどんどん増えて、いろんな飲食店でいろんなパクチー料理と出合えるといいな。


(円)



最新記事