昨日、娘の通う保育園の納涼会がありました。

もう数週間も前から、
「あと何回寝たら・・・」と指折り数え、この日を待っていた彼女。

週末はいつもゆっくり起きることが多いのに
「今日はお祭り!」と早起き。
普段なら嫌がるお昼寝も、夜に備えてちゃんとして、
チケットを持って、浴衣を着てオープニングと同時に保育園に。

私は手伝いをしていたので、おばあちゃんにお任せだったのですが
私のいるヨーヨーすくいのコーナーに一番に来てくれました。

納涼会には、福知山市内のご当地キャラクターが次々登場。

ゆっくりちゃん、赤鬼さん、青鬼さん、福知戦隊ダイヤスリー、1000歩くん
そしておなじみのドッコちゃんも。

娘はドッコちゃん以外は絶叫!
怖がってすみっこに隠れるように、じーっとしていました。
多くの園児たちは楽しそうで、良かったです。

夕闇の中、園庭でのドッコイセが夏を感じさせてくれました。

0730.jpg

帰宅後、
「楽しかったけど、今年はちょっと怖かったわ。なんで2月じゃないのに鬼が来るん?」
と私に執拗に説明を求めてきた娘。

疲れていたこともあり、
「鬼の中は人なんや!だから怖くないんや!」と
大人げない回答をしてしまいました・・・。

反省。
もっと夢のある、ユーモアのある回答を心掛けたいものです。

いよいよ、明日から8月!

(円)

今週の1冊

その道のプロに聞く生きものの持ち方


松橋 利光 (大和書房)1,620円

生き物の持ち方

夏休み。
子どもが昆虫や動物を持って帰ってきませんか?

当然飼えないとしても、
とりあえずどうしたらいいのか・・・

まずは
正しい持ちかたで自然に帰しましょう。


案外知らない動物の持ちかた。
それを紹介するこちらの本。

クワガタやザリガニはこれで
手を挟まれません。

犬やハムスターなどのペットも
これで嫌がられません。

ヘビやサソリは
知ってても持ちたくないです。


楽しい夏休みに
知っておくと役立つかもしれません。



みなさん 長~い夏休みが始まりましたが
いかがお過ごしでしょうか?

子どもが小さい頃は家族で海や山やキャンプに
花火、バーべキュー、夏祭りなどなど
楽しい夏休みを過ごしていたような・・・

だんだん子供達が大きくなるにつれて
それぞれ大忙し

上の子は毎日の夏期講習に
昨日からは学習合宿に二泊三日・・・
語学留学にフィリピンへ1週間・・・
アルバイトへ・・・

下の子はサッカーの練習へ・・・
8月から遠征・・・

それぞれ遊びに・・・スポーツに・・・勉強に・・・

と大忙しです。

子供に負けてはいられない
夏を楽しまないと・・・・

ということで
明日は夏を満喫

「情熱大陸の夏フェス」

にいってきま~す。

暑さに倒れて運ばれないように
楽しんできます。

(hide)



20160727-1.jpg

若い時は夏になると、泳ぎに行っていましたが、

今では眺めるだけ・・・

思いきって今年は行ってみようかなと思っていますが、

イザ行こうと思えば、日焼けも気になるし、着れる水着も無いし・・・

20160727-2.jpg

塩水に足だけつけに行こうっと!



20160727-3.jpg



(ハナマルコ)

23日は子どもたちが待ちに待った水無月まつりでした。

綾部市民の我が家は、夕方に夜店へ行ってから家に帰って近くの公園で花火を見る、
というのが毎年の恒例です。

今年は誌面用に写真を撮るというミッションも加わり、
ドキドキでしたが、写真はそこそこに(アレッ?)家族でお祭りを楽しむことが出来ました。

IMG_2572.jpg
シャツを前後ろ反対に着ています。。。


良さ来いの撮影中、道に竹の椅子?を置いて通りを眺めているおばあさんが、
とてもいい雰囲気でした。

IMG_2558.jpg
背景が町家だったら「THE 京都」な写真になっていたかも

お歳を召されても、着物で祭りを楽しんでいる感じが粋だな~とほっこり^^


(ひっしー)



最新記事