昨夜、やっと行くことができました。

普段は京都縦貫道を利用することがないもんですから、新聞やテレビでバンバン紹介されているのを見て、ずっと行きたいと思っていたんですよ。

151129-1.jpg

ココに。

昨日は八幡市へ出かける用がありました。
朝早くに着かなアカンかったし、早めに帰る必要もありました。

ということで、縦貫道を利用しました。

お腹も減っていたことですから、ついでに夕飯を。
ある事情で夜9時までに食べとかなアカンかったんですわ。

で、パパッと食べられるように

151129-2.jpg

ラーメンです。

今度は蕎麦かうどんを食べてみたいですね。
って、いつになることやら・・・。

ごちそうさま。

(なかつかさ)

メール会員のみなさま!

16日に配信されたメールをご覧いただいたでしょうか?

1-1.jpg

そう、本誌10月号「グルメ番長」で紹介した丹波茶屋さんの「とり天ポン酢定食」が今月末まで13時以降600円で食べられるんですよ。
※メール会員様限定です。

いやぁ~太っ腹!
まさに大将の見た目と同じです。

どんな様子なのか気になったので

1-2.jpg

19日のお昼にお邪魔しました。

もちろん、行くだけやないですよ。
ちゃんと注文もしましたから。

1-3.jpg

日替わり定食を(^^ゞ

この日は親子丼とかけうどんがメインで、ちくわ天が脇を固めます。
ちくわ天をうどんに放り込みましたから、かけうどんがちくわ天うどんにグレードアップですわ。

件のとり天ポン酢定食は大将の予想をはるかに上回り、初日からバンバン注文があったとか。
「明らかに一見さんがあったわ」と大将もビックリ。

してやったりですね(^-^)

次の日も気になったもんですから、また足を運びました。

1-4.jpg

オーダーはチャンポンラーメン定食

コレ、いわゆる“チャンポン”とは違って、スタッフのまかない~常連さんの裏メニュー~定番メニューと進化していったものやとか。
キムチも入っていてご飯が進みます。

わかっていながら激辛ラー油を入れたもんやから、大汗をかきましたがな(^_^;)

で、その次の日も気になったもんですから、またまた足を運びました。

1-5.jpg

オーダーは焼そば定食

ちょっとウェットな感じで、エエお味です。
これまたご飯によう合います。

さすがに3日連続でしたから、大将が小鉢をオマケしてくれました(^_^)v

とり天ポン酢定食は初日からよく出て、アタシが足を運んだ3日間もスゴかったそうです。

え・・・アタシがとり天ポン酢定食を食べていない?
そんな、安いとわかっていて当事者がオーダーできまっかいな(^_-)-☆

そのかわり

1-6.jpg

編集室の重鎮たちがシッカリいただいていました。

(なかつかさ)

ひっしーさんの日記にあるとおり、4日は編集室のランチミーティングでした。

行先は「ゆらのガーデン」にある

151104-1.jpg

ゆらの さん。

↑画像に写っているのは編集室のスタッフです。
ウキウキしている様子が画像でもわかりますよね。

151104-3.jpg

とにかく 美味い!

もう余計なコーシャクはいりませんね。
他人がオーダーしたお肉までひたすら食べまくります。

お肉が美味しかったのはもちろんですが、アタシが感動したのが トング

151104-2.jpg

力の入り具合が絶妙ですし、何よりも座りが良くて先端がテーブルに着かないのがエエやないですか。

え・・・コレって当たり前のことなの?

知りませんでした。

(なかつかさ)

1日(日)のことです。

前夜、惇明小学校~南陵中学校の同級生6人で丹波茶屋さんなんかで呑み、帰宅したのがなんと朝の4時半。
久しぶりにやらかしました。

で、「昼まで寝るぞ!」なつもりやったのに、カミさんに9時過ぎに叩き起こされました(T_T)

151101-1-1.jpg

朝のコーヒーをいただきに奥榎原の木楽里(きらり)さんへ。

本誌でも紹介したことがありますよね。

実はココ、カミさんの小学校時代の担任やった大槻勝彦先生が退職後に開かれたお店なんです。
アタシらの年代の南陵中の卒業生には大槻恵子先生のお宅っていうたほうがわかりやすいでしょうか?

オープンしてもう5年ぐらいになるのに、ようやく足を運ぶことができました。
ホンマ、無精な性分で申し訳ないっす(^^ゞ

出迎えてくれたんは恵子先生。

いきなり「あ、ラサンカの」にはまいいりました。
で、キチンとご挨拶をしたら、「あぁ!」って思いだしてくれはりました。

151101-1-2.jpg

農作業中の勝彦先生も来てくださり、カミさんとしばし談笑。

ケーキとコーヒー、めちゃくちゃ美味しかったです。
ごちそうさまでした。

ホンマ、楽しいひと時を過ごすことができました。

(なかつかさ)

昨日は休日の定番、大江町行き。

151101-2-1.jpg

この日の昼食は大江町行きの目的地の向かいにある大江山さん。

若い頃に何度か来たことがあったけど、ホンマに久しぶりやったわ。
カミさんも同じやって。

151101-2-2.jpg

オーダーはもちろん「鬼そば」(756円)。

アタシは冷たいので、カミさんは温かいの。

151101-2-4.jpg

ココの鬼そばといえば赤い大杯型の器やね。
食べ終わった後の器で申し訳ないっす(^_^;)

やっぱ、コレやないとアカンわ。

151101-2-3.jpg

そして、真黒な蕎麦

イカスミパスタかと思うほどの黒さやし。
光の加減で白っぽく写ってるけど、ホンマに真っ黒。

いやぁ~やっぱ素朴で美味しいわ。
今日は冷たいのにしたけど、温かいほいうが好きかも。

ごちそうさま。

(なかつかさ)



最新記事