24日、広小路テナントミックスの4店がOPENしましたね。

「グルメ番長」を名乗るアタシです。
飲食店の3店には足を運びましたよ(1店が品切れでNGでしたが・・・)

まずは一丁焼きの鯛焼き屋「浅草家」さん。

NCM_0682-1-1.jpg
この画像はOPEN前のものです。

NCM_0685.jpg

オーナーが1匹ずつ丁寧に焼き上げます。

NCM_0687-1.jpg

こだわりたいやきセット(500円)

薄焼きの皮がサクッ、パリッでホンマに美味しいです。
酪ママ工房のソフトクリームも最高です。

飲み物は好きなものが選べますが、この日は山城屋さんのお茶をいただきました。
実は完熟マンゴーのミルク割りも絶品やったりします。

OPEN以来、物凄いお客さんで、お店はてんてこ舞い。

NCM_0703.jpg

この連休も、きっと凄かったんでしょうね。

ゴールデンウイーク明けに、またいただきに行こ。

(なかつかさ)

地域おこしに興味のあるみなさまへ
田舎力 

名称未設定-1

金丸弘美 NHK出版 ¥735

●<発見力>「なにもない」土地に眠る宝を探せ。
●<ものづくり力>ビジョンを抱いて、きちんと作れ。
●<ブランドデザイン力>ヒットの秘訣は地域に訊け。
●<食文化力>食材の背景を知り、発信せよ。
●<環境力>持続可能なコミュニティをめざせ。

……兵庫県豊岡市も載っています!!

先日、某団体の総会に来ていただく来賓のお土産の踊せんべいを買いに、ちきり屋さんに行きました。

前にもこのブログに書きましたが、踊せんべいなら市内のスーパーや駅の売店でも手軽に買うことができますが、アタシは必ずお店まで足を運びます。

“This is 老舗”っていう佇まいが好きなんですが、お店の方とお話しをするのも楽しいんですよね♪

もうスッカリ面が割れているアタシに、若女将さんが「今、時間ありますか?」。

なんでも、せんべいに合うコーヒーが見つかったとのことで、その試飲キャンペーンをやってはるとのこと。

ちきりや2
そういえば、玄関にそんなことが書かれていました・・・。

そらぁ断るはずがありませんやん。
「時間ならナンボでもあります!」

ちきりや

さっそく、若女将さんがコーヒーを淹れてくださいました。

画像にはありませんが、粒あんを踊せんべいで挟んだ、シットリした食感の踊かさねもいただきました。
実はこの商品、試作段階やのにアタシがフライングしてこのブログに書いてしもて、エライ迷惑をかけたというエピソードもあります(^^ゞ

で、コーヒーです。

スッキリとした美味しさですわ。
イヤな酸味や、余計な苦味もなく、アッサリとした口当たりがホンマに踊せんべいとよく合います。

「ホンマかいな?」とお思いでしたら、ぜひご自身でお確かめください。
まだキャンペーンは続いていますから(^_-)-☆

(なかつかさ)

働いている女性のみなさまへ
働く女性が知っておくべきこと 
名称未設定-1

坂東眞理子 角川書店 ¥820

●日本の地位はどんどん下がっている。
●必要なのは「未知の局面で考える力」。
●発信する英語の学び方。
●資格はどれほど役に立つのか?
●パートナーの選び方も大きく変わる。
●広い視野を持つ人が最後には勝つ。

……人生を後悔しないためのアドバイス満載!!

昨日もカミさんと京都市内の娘たちのところへ行っていました。

我ながら毎週、毎週、ご苦労なこってす。
ま、子煩悩がゆえですので(^^ゞ

東山の次女のところでゴソゴソして、次女をつれて醍醐の長女のところへ。
4人でアッチへ行ったり、コッチへ行ったり・・・ウロウロ、ウロウロ。

yoshinoya.jpg

夕飯は長女の希望で有名な牛丼屋さんへ。

いやぁ~この牛丼屋さんには久しぶりにきました。
貧乏学生時代にはよくお世話になったもんです。

最近はココ、アルコールを置いてある店が限定されとるんですね。
アタシらが行ったとこにはありませんでした。

昔はどのお店にもアルコールがあったもんです。
ただし、1人3本までですけど。

アタシの知人は、この牛丼屋で紅生姜をアテにビールを3本だけ飲んで帰ったっちゅう伝説の持ち主です。

(なかつかさ)



最新記事