丹波市青垣町に続き、午後から出かけたのはお馴染み大好きな美山町。

最近、心身ともにヘバッっていたアタシ。
それを癒すのはココしかないやろうということで。

170924mym1 (450x250)

小さい秋でも見つけよう・・・なんて思っていたら、蕎麦の花が満開の美山はスッカリ秋の気配でしたね。

170924mym2 (450x253)

170924mym3 (450x251)

170924mym4 (450x253)

170924mym5 (450x253)

170924mym6 (253x450)

それにしても、観光客の多いこと、多いこと。

170924mym7 (450x337)

アタシらが着いたのは2時半やったのに、カフェ美卵さんが品切れで閉店してはりましたがなΣ(゚□゚(゚□゚*)

170924mym8 (338x450)

ま、それでもお店に入ってご挨拶をして、スイカのスムージーやらをいただきながらユックリと談笑はさせていただきましたけど。

美山、やっぱエエわぁ。
お陰で元気をいただきました。

さ、明日からまた頑張ろう!

ごちそうさま。

(なかつかさ)

パンを求めて足を運んだ丹波市青垣町の衣川會舘の界隈では、「丹波布の里まつり」というイベントも開催されとりました。

170924ao2 (333x450)

「昔は町のメインストリートで賑やかやったんやろなぁ」と思わせる、なんともいえん情緒と風情のある通り。

170924ao3 (450x338)

この酒屋さんなんてたまんないですよね。

そこで町の方や高校生たちが各々、楽しそうに出店してはりました。

170924ao1 (450x253)

メイン会場の広場には無数のシャボン玉。

子どもたちやなくてもワクワクさせられます。

170924ao4 (450x337)

ミニコンサートも楽しめたし、やっぱり来て正解でしたね。

(なかつかさ)

なんていうTV番組やったでしょうか?

こないだ、某有名企業を退職してパン職人になった女性の紹介をしとりました。
工房はお隣の兵庫県丹波市青垣町にあります。

店舗販売はせんと、ネットによる予約とイベント販売のみ。
番組放送時点で半年待ちほどやったのが、放送終了後に注文が殺到して、5年~10年待ちになってしまいました。

そのパンを販売するイベントがあるっていうから、カミさんと朝から出かけてきました。

青垣町にある衣川會舘で行われる「キヌイチの衣パン祭り」。
地元や近隣にある人気店の美味しいパンが販売されます。

170924pan1 (450x337)

余裕をカマして開始15分前ぐらいに到着したら、すでに行列ができとりますがな!

いつもはこんなに並ばへんのに、テレビの影響でエライことになったと、常連の近所のおばちゃんが憤慨してはりましたわ。
食パンは早々に売り切れ、大き目のパンも目の前で持って行かれてしまいました(つД`)ノ

170924pan2 (254x450)

なんとか2個はゲット。

気の毒やったけど、アタシの次の方でなくなってしまいました。
ホンマ、ごめんなさい。

170924pan3 (450x338)

會舘を出たら、まだかなりの方が並んではりました。

早速いただいたら、なんともいえん素朴な美味しさでした。
また食べたいけど、5年もよう待ちませんわ。

月1のイベントを狙うしかありませんね。

ごちそうさま。

(なかつかさ)

音楽スクールの先生のお誘いを受けて、駅前の丹波茶屋さんでランチ。

そう、幼馴染のケンちゃんのお店。
丹波茶屋さんの入っているビルの5階が先生のスクール。

そんなこんなのご縁で、アタシみたいなもんが親しくお付き合いさせてもらっている。

170922 (450x252)

ちなみに、今日の日替わり定食は 親子丼&中華そば

「中華そば」っていいながら、お汁は和風で、具はおあげさんとかまぼこ
もやしが辛うじて中華そばっぽさを感じさせる。

昔の 福商の食堂 を思い出したがな。
あ、ケンちゃんも福商の出身やった(*^_^*)

ごちそうさま。

(なかつかさ)

気分を変えて別角度で撮ってみた。

170921 (450x338)

変わったのは角度だけで、お弁当の内容は普段のまんま。

ごちそうさま。

(なかつかさ)



最新記事